« 夢の国へ行った話 | トップページ | 浴衣の名前 »

2014/08/27

夏休み

我が家の2人の小学生、夏休みはびっくりするくらい家にいます。
ここのところ、急ぎの仕事が立て続けにあって、
小学生と過ごしながら仕事をこなすのが精一杯でした。
こんなしょうもない絵日記ですが、
描けない日が続くとイライラします。
さらに私はネガティブ村の村長なので、
あらゆる心配の種まで拾って来て十分に落ち込みます。
今朝も、ああ、今日もダメそう…なんて思いながら、
布団や踏み台で家を作って遊ぶ子どもたちをぼんやり眺めていました。
「この人たち何にもないところから遊ぶのうまいなぁ。」
「わっ!小春、“お風呂”にホントに素っ裸になって入ってる!」
「これ、見てるの贅沢じゃね?」
って思ったら急に憑き物が落ちたように、楽しい気分に。
後で小春にお礼を言いました。

夏休みは後4日。気づくのが遅かったけど、残りを大事に過ごします。

140827


|

« 夢の国へ行った話 | トップページ | 浴衣の名前 »

コメント

わー。うれし。ひさしぶりの絵日記shine
元気になってよかった!
そんなカヨさんに このまえ出会った句をひとつ。
『絵が好きで一人も好きや鳳仙花』(西村麒麟句集「鶉」)

投稿: baku | 2014/08/27 16:41

カヨさん村長ネガティブ村の村民になりたい!

素っ裸になった小春ちゃん、かわいい♡
私は、姪っ子のごっこ遊びに時々巻き込まれますが、
子どもの発想にはホント、脱帽です。

投稿: 保坂又右衛門 | 2014/08/28 00:49

bakuさん
随分ご無沙汰してしまいました。これからはちょくちょくアップいたします!絵を描くの好きなんです。(笑)

保坂又右衛門殿
謙信公祭はいかがでしたか?ネガティブ村でも祭をしなくてはなりませんね。

投稿: カヨ | 2014/08/28 09:28

かよさん、こんにちは。  7月に入って認知症で施設に入居している母の見舞いに日本に行きました。 帰ってから嫁のお産と続き毎日泊まり込み 2番目の男の孫が生まれようやく昨夜自宅に戻りました。 その間孫{男の子}の世話をしました。 アレルギーで喘息もち、昨日は吸入する為に機械を出した所 チューブを持って走り回り追いかけるとバスルームに入り込み なんと中から錠をかけてしまいドアが開きません。 中では大泣きしているし あわてて息子に電話をして大騒ぎ。 やっとドアを開けて入ってみると何とシンクの上に立っています。 床はタイルだしどうやってよじ登ったのか、万一落ちたらと思うとぞっとしました。 何時も考えられない方法でいたずらをクリエイトする2歳児です。

投稿: きよこ | 2014/08/30 02:13

きよこさん
蒸し暑い日本の夏、お忙しかったのですね〜。
お疲れさまでした。
お孫さんの誕生もおめでとうございます!
男子の遊び&いたずらは、目が離せないですね。

投稿: カヨ | 2014/09/02 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢の国へ行った話 | トップページ | 浴衣の名前 »