« イヤホンを忘れてしまったら? | トップページ | いうことなし »

2011/10/05

隣りの1年生

家の隣りは、鬱蒼と木や草が生い茂った広い空き地だった。
大きな木の枝が、窓の近くまで伸び、小鳥がとまっているのを内側から眺めることができた。
ブラインドは降ろしたことなどなかった。
気持ちの良い素敵な借景。しかし、借りたものを返す日が…。
とうとう家が建った。(賃貸のテラスハウスらしい。)

近すぎる〜と文句を言うと、
「あのベランダから、1年生が手を振るんじゃない?」

窓から隣りが丸見えだと嘆くと、
「あ!じゃあ、もし1年生が学校行くの嫌だって泣いてたら、
大丈夫だよ〜いっしょに行こうって言えるね!」

なぜか小春は、1年生が引越して来るという妄想でわくわくしている。
1年生がいるご家庭で、家をお探しの方、いらっしゃいませんか?
小春がお待ちしております。

111005a

111005b

|

« イヤホンを忘れてしまったら? | トップページ | いうことなし »

コメント

は~~~い!うちの息子来年一年生です!!!!

小春ちゃんの隣だったら楽しいだろうな。

親切にしてもらって小学校も楽しく通えるだろうな・・・。


引っ越せないのが残念。

それにしても、小春ちゃんのわくわくかわいい!
素敵な人が越してくると良いですね。

投稿: reimiri | 2011/10/05 16:39

小春ちゃん、本当に優しいなぁ。

窓越しに隣の家に行けちゃう近さのお隣さんに、
素敵な男子が住むという妄想を楽しんでいた
あの頃の自分が恥ずかしいです。

小学生だったら、小春ちゃんの友達になりたいです。

投稿: まりこ | 2011/10/05 17:56

同年代のお子様がいるとやっぱり楽しいですし。
安心もしますよね

投稿: かず | 2011/10/06 13:03

今日は、お隣り、ポストつけたりフェンスつけたり、外工に入っています。
年内には1年生がやってくるのか!
とりあえず、小春といっしょに楽しみにすることにします。

投稿: カヨ | 2011/10/06 14:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヤホンを忘れてしまったら? | トップページ | いうことなし »