« おばあちゃんちの思い出:その1 | トップページ | おばあちゃんちの思い出:その2 »

2011/08/25

ばあちゃんの水着

実家に帰っていた時、
母が自分が毎週通っている市民プールに、小春たちを連れて行ってくれた。
はりきりすぎて翌日母はダウン。
小春たちにせがまれ、水着を持ってこなかった私が、母の水着を借りてしぶしぶつきあった。
プールで、監視員さんの視線を感じていたが、気のせいだと思っていた。
後で小春に「あの人はおばあちゃんのお友達(水泳の先生)だよ」と教えられた。

同じ水着に同じ子ども。顔似てる。
間違い探しか。
はずかしい。
110811

|

« おばあちゃんちの思い出:その1 | トップページ | おばあちゃんちの思い出:その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おばあちゃんちの思い出:その1 | トップページ | おばあちゃんちの思い出:その2 »