« ポスターの効果 | トップページ | おうちごっこ »

2011/02/16

ポスター効果、その後

保育園に迎えに行くと、夏乃が泣いていた。
きっかけはともだちとのトラブルだったらしい。
でも泣いているうちに、「おっぱい飲みた〜い。おっぱい飲みたい」と…。
「我慢したけど、やっぱり飲みたい」と先生に言ったそうだ。

夜、やはり、夏乃は大泣きした。
もはやポスターの威力はなし。
心配して見に来た入江ちゃんが側にいなければ、私は飲ませていたかもしれない。
お互いつらい長い時間を過ごし、結局夏乃は泣き疲れておっぱい触って寝た。

小春が描いたポスターですっきり卒乳!
なんていい話では終わらなかった。
あのポスターを高値で販売する私の野望も消えた。
今宵もがんばります。

110216a

110216b

|

« ポスターの効果 | トップページ | おうちごっこ »

コメント

なっちゃん、がんばってるんですね(涙)。
カヨさんたちも大変だけど、ここが正念場。せっかくここまで本人もがんばっているんだから、ここでくじけたら本人がかわいそうかも。つらいところですが、がんばってくださいね。エール、送ります!!

投稿: きく蔵 | 2011/02/16 15:09

なっちゃんやっぱりすごーーーくがんばってたんですね。。。えらいなぁ・・・

うちの次男は3歳を間近にして聞き分けスイッチOnとOffを使い分けてます。一度Onを味わってしまうとOffがひときわ辛く、Onの時期にはOffが懐かしくなったり、、、

親心も揺れる時期ですよね♪

投稿: さざえ | 2011/02/16 17:15

カヨさんもおっぱい張ってつらくないですか?私も「おっぱいしたーい」って泣かれるのがせつなくて、授乳を続けてしまい 今に至っています。息子は3歳と3ヶ月です。3歳までなるとしっかり意志もあるので、かえって断乳しかおっぱいやめる方法はないような気がしていますが、心のどこかで私が淋しいなあって思ってることを見ぬかれているような。
まさに他人事じゃないこのテーマ、見守っています。

投稿: fumi | 2011/02/17 01:59

あと、もうちょっとなんでしょうけど、ちょっとの間にもドラマありですね。
カヨさん日記読んでたら、おっぱいやめた直後のまるい羊羹(爪楊枝でつつくとぷるんととびだす)状態のおっぱいを思い出します。

で、ぶじ、おっぱい時代が終わって、子もハハもすこし落ち着いたころのこと。
お風呂でふとみた自分のしゅんとしたおっぱいが、なんか哀しくておかしかった。
「はるうれひ乳房はすこしお湯に浮く」(川上弘美句集「機嫌のいい犬」所載)

投稿: baku | 2011/02/17 11:22

ポスター販売に淡い期待を抱いていました。。
マツコのXデーは3/1です!
なのに、昨夜旦那から3月に11日間の出張宣言をうけて、早速くじけそうです。
でも、長男のときのように職場復帰後、睡魔に襲われるのが怖いので、とりあえず決行します!
夜中の葛藤と格闘、ツライですよね。。

投稿: ヤスダ | 2011/02/17 15:28

みなさま、応援ありがとうございます。
昨日の夜は無事に乗り越え、なんとか出口が見えてきました。
おっぱい、ホントに今まで出てたのかどうかもわかりませんが(なので、張ることもなしです)、一応助産院におっぱいケア行っとこうかな。
何しに来たって言われそうなしょぼいおっぱいです。

投稿: カヨ | 2011/02/17 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポスターの効果 | トップページ | おうちごっこ »