« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010/09/27

旅日記(金沢、信楽)その1とおまけ

100918a

100928b

100928c

100928d1

| | コメント (4)

2010/09/17

夏乃日記 vol.36 諭す

100917_2
入江夏乃、3歳。
出来ることはUNOのみにあらず。

| | コメント (6)

2010/09/16

ゴミ箱

うちの町では、家の前に置かれたゴミを一軒一軒ゴミ収集車が集めてくれる。
ゴミ箱の蓋に、小春が感謝の気持ちを書いた。
さっき、それを見た近所のおばあちゃんに声をかけられたのだが…。

100916

| | コメント (3)

2010/09/15

胃もたれ

胃もたれする。
どれだけ胃もたれするかと言うと、
サッカーボール大の練り切りを、怖い先生の監視下でひたすら食べ続けている夢を見てしまったくらい…。
100913

<練り切り>
小豆粉・砂糖を合わせ、濃いめに練り上げたものに、微塵粉などを加えてもみ、着色したものを上皮として、餡玉をつつんで種々の形に細工した和菓子。(広辞苑より)

| | コメント (0)

2010/09/14

結婚して良かったなと思った夫の一言

100811_2

※注)サーティーワンラブとは↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/enikki/2004/08/post_15.html

| | コメント (5)

2010/09/10

緑の車

また間違えた。もう何度やってしまったかわからない。
保育園に向かういつもの道、同じ時間。緑の車。眼鏡。
反射的に笑顔大全開で手を振ってしまうが、
すれ違う瞬間、友人ではなくいつもの人だと気付く。
そろそろあちらも手を振り返してもいい頃ではないかと思う。

100910

| | コメント (2)

2010/09/08

かぶったね

二度見してしまった。
完全にかぶっている。
年齢的にもきっと偶然。
互いを見ての第一声は?気付かないふり?会話に集中できるのか?
気になってしょうがなかった。

100907

| | コメント (2)

2010/09/06

ままがひとんちのくるまを

保育園の駐車場で、荷物を入れようと後部座席の扉を開けると、
よその子が乗っていた。
運転席でよそのお母さんがびっくり顔で振り返った。
100903
そんなことがあった翌日。
小春が初めて漫画を描いて見せてくれたのがこれ↓
タイトルは、「ままがひとのうちのくるまをあけた」

Koharumanga01
そして帰ってままはまた笑った
そして次の日また笑った

| | コメント (7)

2010/09/01

偉業

「なっちゃんなんてきらい!」
「こーなんてきらい!」
喧嘩を始めた小春と夏乃。
だんだんヒートアップ。
そのうち夏乃が泣いて逃げて来るんだろうなと思った次の瞬間、
ものすごい大声で「ダイスキ〜〜〜!!」
夏乃が小春にむしゃぶりついた。
びっくりした小春が抵抗しても夏乃は離れない。
小春の怒りの表情はあっという間に解けた。
鮮やかな和解。
目の前で成し遂げられた偉業をただただ感心して眺めていた。

100901

| | コメント (4)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »