« 夏乃日記 vol.35 これが私の生きる道 | トップページ | 塀が出来てよかった »

2010/07/28

才能なければ

年に数回、美術番組のディレクターをしている。
毎回、約1ヶ月の制作期間、自分のできなさ具合に吐きそうになる。
毎度毎度弱音をはき、お腹痛くなる。
この前も朝から「もうダメだ〜才能ない〜」とぐにゃぐにゃになっていると、入江ちゃんが言った。
「才能ない人は努力すればいいんだって」
鮮度のない言葉だが、その時の私には深くしみた。
とりあえず、資料を読み込み、ロケハンしたりして、動いた。
その日に入江ちゃんから電話あったので、
「有り難う。今努力してるよ」と言うと
「ああ、あれ、志村けんが言ってたよ」。
有り難う。志村けん。

100725
日曜日に無事、放送終わり、ようやくお腹も治りました。

|

« 夏乃日記 vol.35 これが私の生きる道 | トップページ | 塀が出来てよかった »

コメント

「できなさ具合に吐きそうになる」気持ち・・
わかります。
すごおおおおくわかります!

だから、わたしも次からは 志村けんさんの言葉を
思い出しますね。

パートナーの 思いやり+あんまりわかってなさ(入江夫さんがわかってない、という意味ではなく)は
時々すごく救いになりますよね。

カヨさんのディレクター番組、みたかった!
次回は予告してください。
ンガンン!(←サザエさんふうに)

投稿: habla | 2010/07/28 15:08

こんにちは。
いつも楽しく読んでいます。面白いエピソードが中心になっていますが、生活の中で大切にしているもの、もしっかり伝わってくる絵日記がとてもいいです。

お仕事のはなしはとても共感します。
わたしも自分の夢を仕事にしたのに・・・夢はかなった後が大変ですよね!わたしは構想を考えているときは楽しいですが、いろいろな分野の人とチームワークが苦手です。一番大切な部分なのに。

今週は仕事に行かなくていいことがわかり、小躍り・・・(だめだめです)。
でもなぜかカヨさんの自己嫌悪の図を見て笑ったら、肩の力が抜けましたよ。入江さん/志村けんの台詞も、思ってもないタイミングで思ってもない方向から降ってくるのが一番効果的(心に直接注入)ですね。

投稿: エマ | 2010/07/28 19:29

カヨさん、優しい旦那様ですね☆
しかも、「ありがとう」をちゃんと伝えられるくらい、努力出来たお姿☆
支え合える素敵な夫婦ですね!

あたしも、彼がサポートしてくれるから
制作を頑張れています!

次回、努力出来て、差し支えなければ、番組名を教えていただきたいです。
カヨさんのセンス、大好きです◎

投稿: 純 | 2010/07/29 08:00

エマさんの
>思ってもないタイミングで思ってもない方向から降ってくるのが一番効果的
っての、わかります。
hablaさん純さん
なんか差し障りありそうだから、この場では番組名は伏せといて、
さっき始めたツイッター(なんとなく試しに…)に書きます。http://twitter.com/fukudakayo
でもホント年に数回で、へろへろで作ってるから多分予告もしないかな〜〜

投稿: カヨ | 2010/08/02 14:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏乃日記 vol.35 これが私の生きる道 | トップページ | 塀が出来てよかった »