« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010/01/29

プロに行くのか?

その夜、何度も悪夢で目が覚めた。
胸が重く苦しく、怖いような不安なような、
とにかく嫌な心持ちが長く続いた。
もう寝るのはやめて起きようかなと思ったところで、
イリエちゃんがすっと近寄り、マッサージしてくれた。
寝たまま肩をほぐしてくれようとしたのだけれど、
ちょっと触られるだけでもあまりにも痛い。
糸が切れたかのように号泣してしまった。
ひどい泣きように、イリエちゃんが笑いながら言った。
「お前、プロに行くのか?」
数時間前に一緒に見たテレビで、
甲子園で号泣した高校野球の選手が、「泣くのを我慢するのは容易かったが、明日から気持ちを切り替えてプロに行くために泣いた」と言っていたからだ。
痛いけど、笑い、気がつくと、
私の泣き声で起きてしまった小春と夏乃が、
両肩にぴとっと顔をくっつけて微笑んでいた。
ほぐされて眠った。

100123a

100123b

| | コメント (5)

2010/01/26

曖昧な日本語 vol.2 いいですか?

こだわってそうなパン屋に入る。
雑穀の入った「ヘルシー」という食パン。
「8枚切りにしてください」と言うと、
店員さんは困った顔をして、キッチンにいる店長の所に聞きに行った。
「店長、ヘルシー…8枚切り、いいですか?」
『ああ、きっとこれはこだわりのパンで8枚切りだと本来のおいしさが…とか言われちゃうんだな、6枚切りでもいいんだけど…』と思って待っていた。
すると、「いいよ」と、店長が来て機械で8枚にスライス。
店員さんは、スライスが苦手だった。

100122

| | コメント (3)

2010/01/25

曖昧な日本語 vol.1 大丈夫ですか?

先週はずっと夏乃が嘔吐の風邪。
お義母さまがやって来て、眠っている夏乃に、歌付きのマッサージをしてくれた。
でも、あんまり高らかに何曲も続くので、起きないか心配で、
「だ、大丈夫ですかねぇ」と聞くと
「大丈夫よ〜〜私、歌が大好きだから」と返された。

100121

| | コメント (6)

2010/01/20

森近

わが家は、駅から徒歩25分。けれど森まで徒歩2分。
特に冬の森は楽しい。
毎週コーヒーやらおにぎりやら栗蒸羊羹やら持って、森に出かけている。
駅から遠いが森に近い、この暮らしを気に入っている。

100120

| | コメント (4)

2010/01/18

二日酔い

数年ぶりのヘビーな二日酔い。
一緒に飲んでた友達に探りと謝罪の電話をかけ、
迷惑はかけてないらしいと一安心。
自分たちが寝る時間にも帰ってこなかった母なのに、
小春も夏乃も嬉しそうに介抱してくれた。

091231

恥ずかしながら実写あり↓

http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2010/01/vol235-8ac5.html

| | コメント (6)

2010/01/12

MOTTAINAI

いつも小春はお風呂上がりにうんちをする。
余計なお世話だが、もったいない。
100108

| | コメント (5)

2010/01/08

ジブンデ2・領域

膝の上で夏乃を洗い、自分の胸にもついてしまった泡を流そうとしたら、
夏乃が慌ててシャワーを奪った。
「ジブンデ!」
わたしのおっぱいは、夏乃の領域なのか。

100107

| | コメント (6)

2010/01/06

乗せて乗せて

いつもなかなかお風呂に入らない2人。
乗せて乗せて盛り上げて、お風呂空っぽ。

091228

| | コメント (6)

2010/01/05

お年玉あった

お年玉、今日お義母さまの家で見つかった。

いい加減な上に、すぐ人のせいにする性格を
改めなくっちゃと思っていたが、
「いーよ、いーよ、そんな事気にすんなよ」と
神様が言ってくれた、2010年のお正月。
今年もよろしく。

100105

| | コメント (9)

2010/01/04

お年玉

100101a
100101b
100101c

お年玉、落としましたが、本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2010/01/01

あけましておめでとうございます

2010
みなさまの幸せな寅年をお祈りいたしております!


| | コメント (6)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »