« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009/11/26

『保育参加』なる行事で、小春のクラスに半日参加。
隣りに座ったしせい君が、急に私に言った。
「オレ、ようせい(彼の弟)と一緒に暮らしてんだ!」

男の子って何かいいね。

091117


| | コメント (2)

2009/11/24

お姫さま

新聞の広告で発見したお姫さまを大事そうに切り抜き、
周りに装飾を加えていた小春は、お父さんに
「それ、お姫さまじゃないよ。ピーターだよ」
と言われていた。

091124

| | コメント (5)

2009/11/20

夏乃日記 vol.30 孫

あと、急に思い出したから、言うけど、
私が生まれた頃、お父さん、よくそっと歌ってたよね。

でも、それ「孫」だから。
091120

| | コメント (3)

2009/11/19

夏乃日記 vol.29 初めてのシャンプー&カット

そんな大騒ぎすることでもない。
美容院なんだもん、シャンプーしてカットしてもらって何がおかしい。
だいたいそっちから「なっちゃんもする?」って聞いてきたんじゃないか。
こっちはもう2年もみんなのつきそいで来てんの。
悪いけど、このシャンプーの彼より長いし。
091018
RIFF→http://www.riff.jp/

| | コメント (2)

2009/11/18

氷山の一角

091024
大好きなお友達との別れ際、
「会えてよかった。また会いたい」
とつぶやいたなっちゃん。
そんな心情も言葉にできたんだ。
子どもの水面下にはとてつもなく大きな氷山があるらしい。

| | コメント (5)

2009/11/16

知り合いじゃなかった

『あ、誰だっけ、ものすごいご無沙汰してる人。挨拶しなきゃ』
知人と思われたその人の方に足を踏み出し、慌てて引っ込めた。
デューク更家だった。
090924du
あさいちゃんへ:デューク更家のDVD、借りたままなんとなく我が家のものにしててゴメン。

| | コメント (8)

2009/11/12

素敵な望遠鏡

食事中、急に小春が言った。
「あ!この望遠鏡で見るとお母さんのこと好きになる!」

この素敵な望遠鏡、結構使えるかもしれない。
苦手な人をそっと望遠鏡で覗いてみてはどうでしょうか。

091105_2

| | コメント (13)

2009/11/11

夏乃日記 vol.28 遠足

どうやら遠足には行けないらしい。
そんな事、途中から気がついていた。
だけど、この気持ちをどこに持って行っていいかわからず立ちつくす。
夏乃2歳の秋。
091110b


091110a

| | コメント (6)

2009/11/06

秋の夜長

私だって秋の夜長を楽しみたい。
だけど、毎晩添い寝で確実にいっしょに寝てしまい、私の夜は9時半までだ。

091106a

091106b

| | コメント (12)

2009/11/04

すなおちゃんのママ

「どうしてすなおちゃんのママはおねえちゃんなの?」
と疑問をぶつけてきた小春。
「おねえちゃんのママもいるんだよ」って私の答えには納得いかないようだった。
数日後、保育園から帰るとすぐ、嬉しそうに言った。
「あのね、すなおちゃんのママ、やっぱり大人だった!
今日保育参加でスナオちゃんのママが『好きな色は紫です』って言って佐川先生が『おっとな〜』って言ってた!」

091104

| | コメント (2)

2009/11/03

天国への階段

今年度は保育園の役員。
どうせいつかは回って来るものだし、役員会には伏し目がちに参加し、楽そうな係を選んで、なんとなく1年間やり過ごせばいいや…と4月に引き受けた。
それが、一番やりたくなかった「駐車場係」になってしまった。
保育園で、ちょっとでも人が集まる行事を全部把握し、行事の10日前に駐車場利用者を募り、通常借りている駐車場で足りない場合は、臨時駐車場を借り、1週間前には告知する。
誰でもできる簡単なことなのだが、残念ながら私にはそれをやるための能力が全く備わっていなかった。
毎回ひーひーぜーぜー言っている。
今まで誰かがこれをやってくれたのかとあらためて感謝する。
もしかして、ただ他人様のために働くなんてことこれが初めてなんじゃないか。
駐車場係で思わぬ功徳を積めた。
多分これで天国へ行けるのではないかと内心ほくそ笑んでいる。

091103

| | コメント (4)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »