« わたしのともだち17・遠ざからない後ろ姿 | トップページ | ご卒乳 »

2008/03/08

お迎え

暮れから正月にかけて約1ヶ月くらいだろうか。私は困っていた。
保育園に迎えに行くと決まって小春が不機嫌で、時には怒って泣いたりしてた。
夏乃に対して滅多に嫉妬することのない小春だから、それが屈折した形で出るのかもしれない。私に甘えてるのだろう。受け止めてやらなくては…。でも毎日となると結構イヤになる。
時には私の方が機嫌悪くなったっきり戻れなくなったり、それで落ち込んだり。
お迎えは、私にとっては魔の時だった。
だけどその後、他の子ども達の様子から、小春の不機嫌の理由が判明。
もっと保育園で遊びたかったのだ。
小春の事が大好きなんだよ〜ぎゅ〜なんて陶酔してた自分が恥ずかしい。
子どもとつきあうには、おおらかさと謙虚さが必要だ。
ああ、ちょうど2つとも、持ってないわ。

080228

|

« わたしのともだち17・遠ざからない後ろ姿 | トップページ | ご卒乳 »

コメント

はじめまして。
初めてコメントしますhappy01
(ブログは小春ちゃんが生まれた頃からおじゃましてましたが・・・。)
わたしも昨年12月に出産、1児の母となりました。
最後の1行が潔くてステキです!
私も自分でそう言えれば、子育てもっともっと(気持ちが)ラクになれるかな。

投稿: ひなぎく | 2008/03/08 23:27

私はお迎えが来ると帰るの嫌がって毎回いろんな所に隠れたり
逃げたりする子だったそうです…。
未だに母親に「毎日めんどくさかった」と言われます。
隠れない小春ちゃん偉い!…と抱きしめてあげてください(笑)

投稿: asaco | 2008/03/09 01:05

なんや、遊びたかったんや~。
子供心は複雑です。
もっと遊びたいし、でもお迎え最後とかはいややし。

投稿: しいの木 | 2008/03/09 01:43

コメント書くのは久しぶりです。
先日イリエさんに家族写真を依頼したものの、ちょっと延期してもらった者です。いつも日記、楽しく読ませてもらっています。
なんだか人ごととは思えない今回の日記、思わずしゃしゃり出てきてしまいました。
うちも1月に二人目が生まれたんですが、その前しばらく、上の子が情緒不安定だと、先生が「赤ちゃん返りですね〜。受け止めてあげてくださいね〜」っておっしゃって、なんか腑に落ちないながらもそうなのかな〜と。でも単純に魔の2歳児とか第一次反抗期とか、そういう時期の表れでもあったみたいで。しかしそれでも、先生に先のように言われちゃうと(しかも何度も)やっぱり赤ちゃん返り…? なんて。
おおらかな自信、私もほしいです。夢は肝っ玉母さんなんですが、今はゆらゆら小心者母さんです。とほほ。

投稿: きく蔵 | 2008/03/09 20:43

ひなぎくさん
ずっと見てくださっていてありがとうございます。そして赤ちゃん誕生おめでとうございます。
産まれたてだった小春も、こんなんになりました〜。

asacoさん
うわ、それは面倒くさいわ〜(笑)
まあ、小春も長靴を下駄箱から自分で出すとか出さないとか、帰りにスタバに寄れとか色々面倒くさかったです。最終的には帰るんだから、かわいく帰ればいいのに〜。

しいの木さん
そう、遊びたかったんなら、言ってよ〜〜って感じでした。
少し早めに迎えに行っていたので、ちょうど盛り上がってるところだったようです。

きく蔵さん
こんにちは。きく蔵さんはてっきりマイミク(なんか響きが古いですね)かと思っていました。お写真で、二人目のお子さんが産まれてまもないのにしっかりなさっててびっくりしました!
家族写真楽しみにしています。
赤ちゃん抱っこしているお母さんの側でごねてる子ども=赤ちゃん返りって思うみたいですよね〜。でも人に言われるとぐらっと来たり…
私もめちゃくちゃ小心者母さんです。

投稿: カヨ | 2008/03/14 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わたしのともだち17・遠ざからない後ろ姿 | トップページ | ご卒乳 »