« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008/02/21

目が合う度に奇声を発しちゃうくらい、夏乃がかわいい。
夏乃で困った事がない。
泣いてもかわいい。うんちしてもかわいい。息してるだけでかわいい。
二人目の余裕。
道なき道を切り拓いてくれた小春ちゃんのおかげ。
妹である私は、自分の姉にも感謝の気持ちが湧いて来た。
何かおいしい物でも送りたくなる。
ま、実際送らないのだけどもね。

080220a

080220b

| | コメント (4)

2008/02/17

夏乃日記 vol.10 わからない

私が赤ちゃんだからかな。
大抵の場合、お姉ちゃんが泣く理由がわからない。
 
080113
あんまり泣く時はなぐさめます。↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2008/02/vol140_e50c.html

| | コメント (5)

2008/02/15

夏乃日記 vol.9 すっきりしたのは

すっきりしたのは母さんだ。

080215

今やピンセットではなく、強引に指でつまんで取ってます。
(小春時代→http://enikki.cocolog-nifty.com/enikki/2004/12/post.html
赤ちゃんは鼻毛がないから鼻くそがとれやすくて面白いんです。(母)

| | コメント (4)

2008/02/10

通り道

心というものが、心臓の近くにあるものならば、
思考する頭に向かう道すがら、
思った事がちょっとお口から飛び出してきちゃうのは
しょうがない事かもしれない。

080208a

080208b

| | コメント (6)

2008/02/04

習慣

保育園に来た鬼は、門の鍵をかけて逃げていったそうだ。

080201

| | コメント (8)

2008/02/01

大好き

どんなに泣いてもわめいても、お母さんだけは「きらい」と言えない。
それほどのものでもないんだけどね。

080131

| | コメント (5)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »