« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/30

夏乃日記 vol.5 はいはい

先輩、全然自分でやれた気がしないんですけど、
大丈夫でしょうか?

071027

| | コメント (2)

2007/10/26

やめどき

周りがどんなにうるさくても、
小春が要らないと言うまで、おっぱいは続けるつもりだった。
けれども夏乃が産まれてから、私の中で変化が起きた。
正しいか否か、好きか嫌いかという頭や心ではなく、
身体が、小春への授乳に拒否反応を示す。
ゾワっとしたり、こめかみ付近がピリピリひくひくして眉間にしわが寄ったり。
自分で自分の反応に驚いて泣いた。
小春にも伝わってるだろうなと思うとまたつらい。
「より小さいものを守ろうとする本能らしいよ。」
そんな未確認情報を支えにやり過ごしている。
さて、これからどうなるのか。どうしようか。

071023
↑1人で何人分もうるさい人もいるし…。

| | コメント (10)

2007/10/23

誕生日はどこからどこまでか

10月19日は小春の3歳の誕生日だった。
「まだケーキ食べてないから」誕生日ではなく、「ケーキが冷蔵庫に残っているから」誕生日は終わってないという理由でおっぱいを要求してきた小春。
今は「誕生日終わったんだからおっぱい飲んでいいでしょ!」にすり替わっている。

071019

| | コメント (6)

2007/10/17

夏乃日記 vol.4 先輩の誘い

この前、先輩から、「一緒に辞めよう」的な事言われた。
けど、ここは別行動で。

071016

| | コメント (4)

2007/10/15

卒乳(2回目)

小春は去年の6月(1歳8ヶ月)で一度卒乳している。
その4ヶ月後から、もう出てないおっぱいを吸うというモラトリアムな時代を過し、
夏乃出産で再び正式に名実共におっぱいに再入学。
今に至る。(正直結構きつい。)
2度目の卒乳は小春が決めた通りにしようと思っている。
「れんげさん(保育園の一つ上のクラス、つまり来年4月)になったらやめる。」
と言ってた小春だが、最近「3歳(今週の金曜)になったら」に変わった。
どうなることか。小春ちゃんの人生の決断。

071015

| | コメント (7)

2007/10/10

蓋全開

「一口食べたらなっちゃん抱いててあげるわ。」って言ったのに、
おかわりまでしたお義母さま。
「一口だけちょうだい〜〜!」って、小春の大好物の大福を、
一口分だけ残して食べてしまったお義母さま。
時々頭の蓋が開きっぱなしで、考えている事がつぶさに見える。

071010

| | コメント (4)

2007/10/03

堪忍袋

夏乃が、相席になったしつこい客にパンチ食らわせてた。
偶然当たったのかと思ったけど、その目には強い意思が現れていた。
何度注意しても、毎回毎回ちょっと触ったり手をひらひらさせたりする小春。
赤ちゃんだって、堪忍袋の緒が切れる。

070927_2

| | コメント (3)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »