« 出産その3・驕れるものは久しからず | トップページ | おてふくろを守れ »

2007/08/17

出産その4・シャンパンシャワー

陣痛になると、天井から吊るされた綱につかまり、う〜〜んといきむ。
時代劇みたい。
最初「いきんで!」と言われ驚いた。
いきまず力を逃しながら産むのが良いお産だとばかり思っていたから。
遠慮がちにいきむ。
「どうやっていいかわかんない〜〜。いきめない〜〜。」
「うんちするみたいに、う〜〜〜んってやるのよ!」
情けない私を、仲さんは根気よく優しく導いてくれた。
070713mb
赤ちゃんがなかなか下りて来ない。
陣痛も遠のきはじめていた。
(後から聞いたのだが、実は微弱陣痛、回旋異常だった。病院なら間違いなく促進剤が打たれていたそうだ。にやついてる場合じゃなかった。)
やばい。また時間かかるのか?!と思った矢先、
寝ていた小春が目を覚まし、あろう事か、「お〜っぱぁ〜〜い!」と泣き叫んだ。
一生のうちで何度もないかなり切羽詰まった状況なんですけど、お母さんは。
070713mc
火の点いた様に泣き私にしがみつこうとする小春。
いきんでも出て来ない赤ちゃん。
集中が途切れる。
この状況を打破するには、私が早いとこ産んじゃわなくては!
「ちょっと、ごめん!」と小春をはねのけ、
力の限りいきむ。
ざっぱ〜〜んと水がかかった。
と同時に赤ちゃんが出てきていた。
かかったのは羊水だった。
赤ちゃんの頭が栓になっていて、抜けた瞬間に羊水が飛び出したのだ。こちら側に飛ぶ事は滅多にないらしい。
070713md
赤ちゃんを確認してすぐ小春を呼び、おっぱいを飲ませた。

家族全員と助産婦さん、みんなのお産が終わった。
時には足並みを乱し、泣きながらも必死に着いてきてくれた小春。
ありがとう。
夏乃ちゃん、バタバタでしたが地球にようこそ!

今日は私の誕生日。
私も母の中から地球に飛び出してきた赤ちゃんの一人だ。
                                      <了>

|

« 出産その3・驕れるものは久しからず | トップページ | おてふくろを守れ »

コメント

カヨさ~ん!!
今記事を読んで、PCの前でジーンとしてます。
お母さんはお産の時ですら、おっぱいをあげようと頑張るのですね。
すごいなぁ!って感動しました。
感動のおすそわけをもらえたことに、感謝します。

お誕生日おめでとうございます!!
今日がカヨさんにとって素晴らしいお誕生日でありますように!

投稿: a-carl | 2007/08/17 19:39

全編一気読みしましたよ~。カヨさんお疲れさまでした~。
そしてイリエさんも小春ちゃんも助産師さんたちも。
生まれるということが、みんなこんな風に祝福に満ちた
ものでありますように^^。しかし素敵な名前の姉妹ですね。
それからお誕生日おめでとうございます♪
すてきな一年になりますように。
もしかしたら私の祖父と同じ誕生日かも。
(↑蛇足の一言です・笑)

投稿: makiko | 2007/08/17 21:08

カヨさん、お誕生日、そして夏乃ちゃんのお誕生、
本当におめでとうございます!!!

ここ何年か、幾度となくコメントを書こうと思ったのですが、
なかなかできず、
やっと、です。
いつも、なんて素敵な家族だろうと、しみじみ思っています。
こんな風に、私もなりたいなあ、って。

毎年、カヨさんと誕生日1日違いだ~!と嬉しいのですが、
私は昨日一つ歳をとりました。
そして、今私の中にも、小さな小さなヒトがいます。
いのちって、不思議ですよね。

カヨさんにとって、カヨさん一家にとって、
また素敵な一年がかさなっていきますように。

これからも楽しみにしています!

投稿: n.lee | 2007/08/17 21:24

私もじ~~~んて来てます・・・。
時代劇みたいな紐もありですよね。

私はスポーツクラブに通っていたので、分娩台で何度もスクワットしましたよ(笑)

本当に素敵な出産でしたね。「地球にようこそ」がぴったり!
小春ちゃん、おっぱい美味しかったでしょうね~。

カヨさん、お誕生日おめでとうございます。ますます素敵な一年になりますように~!

夏乃ちゃんを抱っこして歩いたら、カヨさんのお友達が「出産したの?」って言うかな~。

投稿: koire | 2007/08/17 21:47

子供ってこんなに苦労して生まれてくるのですね。
私は男だから判りませんが、こんな記事を読むと女性に脚を向けては寝られません・・・

現在私はボケ始めた老母の世話をしていますが、母は私の苦労も知らずに毎日いい気なものです。
おあいこですね・・・

投稿: すみ 春魚 | 2007/08/17 21:48

やった!生まれた!
連作、ワクワクしながら読みました。
夏乃さんの登場はシャンパンシャワーと共にでしたかー!
めでたい~ そして粋だー

本当におめでとうございます。お疲れ様でした。
> 私も母の中から地球に飛び出してきた赤ちゃんの一人だ。
ホントですね。みんな生まれてきて会えてよかった!

投稿: ショージ | 2007/08/17 22:23

お揃いのTシャツ
時代劇みたいな天井のひも
おっぱいと泣き叫ぶ小春ちゃん
思わず笑っちゃいましたが
最後はうるうるでした
自分のお産より感動しているかも?
自分の時は必死すぎて感動する暇もありませんでした…

投稿: みらい | 2007/08/18 00:01

はぁぁ!!感動しました。思わずウルル
私のお産とは大違いの理想的なお産でちょい羨ましいです。

長女の時は緊急帝王切開で麻酔が効いてくる間も待たずに切開。
生まれてきた子は1968g。低体重で救急車で搬送。
次女の時は計画帝王切開。無事に3046gで生まれたその朝。
急に呼吸が苦しくなって今度は私が救急車で搬送。
その度にパパが2つの病院を行ったり来たりしてくれました。
3人目はパパが搬送されそうなので止めとこうと
退院後、笑いながら話しました(*^。^*)

ともかく素敵なお産にばんざぁい \(*^。^*)/

投稿: みきちゃん | 2007/08/18 00:16

夏乃ちゃんも早くでなくちゃとお姉さんに気をつかったのかしら?
なにはともあれ、おめでとうございます。
カヨさんも、おめでとうございます。
小春ちゃんの時に気付いたのですが、仲さんと柳沢さんとは昔一緒に働いたことがありました。
私が社会人1年目でお二人のパワフルな活躍ぶりに、目を見張るものがありました。
2年だけ一緒でしたが、こうして17年経ってあの頃のようにお二人が活躍されているのをここで知り、嬉しく思っています。

投稿: コウユミ | 2007/08/18 00:20

目に涙が・・・
感動しました。

たくさんの温かい気持ちに囲まれてのお産。
お産って大変だけどとても感動的ですよね。
ついつい自分も杏春(コハル)を産んだときの事を
思い出しました。

感動と感激と感謝と・・のすぐ後には大変な育児が
待っておりましたが・・笑

ゆっくりお休みしつつがんばってくださいね。
いつでも応援しています。

投稿: heidi2525 | 2007/08/18 08:03

私も2人目の時に羊水過多&旋回異常を起こしてたんです。
助産婦さんが「経産婦ですし、様子見ましょう」
と言ってくれたおかげで、産道を通して地球にやってくることが出来た次男。
残念ながら?!シャンパンシャワーは浴びなかったですけど。
ふと、6年前の事を思い出してしまいました。

4人の生活、慣れましたか?
体調&体力第一で、楽しんでくださいね。

投稿: うりうり | 2007/08/18 20:02

はぁ~一気に拝見させて頂きました。
やっぱりお産っていいな~!
家族っていいなぁ~とつくづく感じました。
陣痛の合間におっぱいって可能なんですね!
早いトコ産んでしまわなければ!!と
思えるカヨさんってすごい・・・。
母ってどんどん逞しくなるんですね。

私の娘は10月で2歳になります。
そして今、私のお腹の中に小さな命を授かっております。
入江家のエピソードが
私たち家族の1年後を照らし出してくれているようで
いつも育児バイブルのように拝見させて頂いてます。
これからも、日記を楽しみにしています!

投稿: えり | 2007/08/19 22:47

はじめまして!いつも楽しく拝見しています。

私も昨年の5月に、新しくなったばかりのバースで、あの綱を握り締めて息子を産みました!
奥まった場所にある、薄明かりの小部屋。
まるで穴蔵のようで、動物が子を産むのにふさわしい場所でした。

カヨさんのお産記、ドキドキしながら読みました!
病院なら促進剤という状況、泣く小春ちゃん・・・「早く産まなければ!」
・・・女性に本来備わっている、"産む力"のすごさに感動しました。

私もまた産みたい!

投稿: ミスズ | 2007/08/20 22:07

カヨさん、お誕生日&夏乃ちゃん出産おめでとうございます(^^)/
ご無沙汰しましたー。
ご無沙汰している間に産まれてましたネ。
今年もまた1年、素敵なご家族でお過ごし下さいマセ。

投稿: ぽち | 2007/08/21 02:57

あらためまして、おめでどうございます!!
出産ドキュメント、一気に読ませていただきました。

私も8/3に第一子を無事出産しました。
私の場合は「ウンチ出そうなんだけどどうしたらいい~~???」
って叫んでましたけど(笑)

これからの小春ちゃんと夏乃ちゃんの楽しい絵日記、
また楽しみにしています

投稿: れいこ | 2007/08/23 10:34

a-carlさん
毎年ありがとうございます!
絵日記に小春という人、夏乃という人が登場するなんて始めた頃(高校生!)は想像もしてませんでした。

makikoさん
誕生日が同じだとそれだけで妙に親近感わきます。おじいちゃんによろしく!

n.leeさん
小さな小さなヒト&お誕生日おめでとうございます!!何年も見てくださっててうれしいです。小さな小さなくせにぐんぐん大きくなってそのうち泣いたり笑ったりしゃべったり。ホント不思議ですね。

koireさん
そうだ忘れてた!わたしのともだちにもいつか報告しなくては!その模様は報告しますね。

すみ 春魚さん
私も出産して初めて、母親から産まれたことを思い出させてもらいました。

ショージさん
粋でしょ?水がかかってきた瞬間は何が起こったかわかんなかったけど。

みらいさん
私も感動どころじゃなかったです〜。いっぱいいっぱいですよね。

みきちゃんさん
長女さん次女さんそしてみきちゃんさんパパさんお疲れさまでした。楽々なお産なんてないのかもしれませんね。

コウユミさん
わ〜そうなんですね。17年前の仲さん柳沢さん!ハードなお仕事なのにいつも笑顔で元気いっぱいですごいです。

heidi2525さん
「杏春」さんすごく素敵ですね。>いつでも応援…なんてじ〜んときちゃいました。ありがとうございます。

うりうりさん
「旋回異常」なんて4文字の漢字が並ぶと怖いですよね。出てきてくれてホントよかったです。

えりさん
ご懐妊おめでと〜〜。来年秋に開催予定のおうち展で4人家族になったえりさんちと会えるのが楽しみです。

ミスズさん
私とミスズさん、そして夏乃もあの綱でつながってますね。

ぽちさん
生まれましたよ〜。またよろしくお願いします!

れいこさん
ご出産おめでとうございます。
ウンチ問題同じですね。

投稿: カヨ | 2007/08/23 15:50

何度か「ばにー」の名でコメントしたものです。
カヨさん、ご出産おめでとうございます。
私も3月に二人目出産しました。今回は男子でした。
実は私も助産院で「ウンチ出るー!ウンチ出るー!トイレ行きたいー!」と絶叫していました。(笑)
でも、助産婦さんに「家で3回も(!)してきたんやから、もう出えへん!」と私の懇願はむなしく一掃されました。
確かにウンチは出なかったけど、いやー、お産ってまぎらわしいですね。

投稿: shino | 2007/08/30 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出産その3・驕れるものは久しからず | トップページ | おてふくろを守れ »