« 至近距離 | トップページ | わたしのともだち8・今を生きる »

2006/12/05

至近距離2

小春、近いって。

061130

|

« 至近距離 | トップページ | わたしのともだち8・今を生きる »

コメント

ははは〜、背の高さといい、
ちょうどの高さのときありますよね〜。
先日、珍しく夫とお風呂に入るといい出した娘が
「おとうさん、ちょっと聞きたいことがあるの…」
と真顔で迫っていました。
聞かれた夫は青ざめていました。
視線はもちろん…
その後の会話は私には秘密らしい。

投稿: mizo | 2006/12/05 09:06

子供ってめずらしいものをマジマジと見つめたりしますが、男の立場から言って見つめて欲しくないものもある訳で、思わず笑ってしまいました。入江さんにはゴメンなさい・・・
この間、小春ちゃんから「大好きなのに~」と言われた時はうれしかったでしょうが、あんまり近すぎるのも困りものですね。
傍目には微笑ましい光景ですが・・・

それにしてもココログのメンテナンスは長かったけど、以前の状態に戻しただけとのことですね。
エキサイト・ブログでも夜間にメンテナンスが入ることがありますが、ココログに比べたらずっと良いことが判りました。

投稿: すみ 春魚 | 2006/12/07 15:32

いろいろとリンクしていったらたどり着いたので、一言コメントしますね。
始めまして。
いろいろと大変だと思いますが、これからもがんばってくださいね。

投稿: 溝の口のかねちょん | 2006/12/07 22:54

おかしい・・・
ウチの子もおなじだから(笑)
せまいスペースで、「みせて~」「ちかいって!」と格闘しております。

投稿: こもちづき | 2006/12/08 00:15

うちも昨日、息子が見てました(笑)
息子は同じもの持ってますけど、それでも興味深々みたいで、笑いました。

投稿: koire | 2006/12/11 22:55

mizoさん
不思議でしょうね。自分にはないもの。私も子どもの頃、お父さんは一体どうなってんだ!と思ってました。

すみ春魚さん
入江がトイレに入るとすぐにドアを開けていそいそと定位置につきます。小春がドアを閉めないのでその様子は廊下から丸見えです。

溝口のかねちょんさん
またたどり着いてください!

こもちづきさん
ひっかかりそうなくらいの至近距離だからホントに困るって言ってました〜。

koireさん
迫力が違うんでしょうね〜。

投稿: カヨ | 2006/12/12 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至近距離 | トップページ | わたしのともだち8・今を生きる »