« 父の看病 | トップページ | ミドリシマさん »

2006/10/19

小春2歳

2年前の今日、私の身体から人間が出てきた。
今でもそれが不思議でしょうがない。
そしてその人はしゃべったり、歌ったり、馬に乗ったりする。
そんな状況に、いまだにどきどきしている。

061019

|

« 父の看病 | トップページ | ミドリシマさん »

コメント

小春ちゃんのお誕生日
ほんとにほんとにおめでとうございます!

私も、赤ちゃんが生まれてくる事実が不思議でなりません。
ぐんぐん成長することや、
まわりの人たちを幸せにするパワーがあるということも、不思議なくらいすごいなぁと思います。

今年も小春ちゃんとご家族が幸せいっぱいの一年になりますように♪

投稿: a-carl | 2006/10/19 08:05

おめでとーーーーーございますぅ~~~ヽ(*^-^*)o
「確かそろそろ小春ちゃんの出てきた頃だったよなぁ」
と、お誕生日記事UPをお待ちしてました☆
2歳かぁ~早いなぁ。あれから2年も経ってるんですもんねえ!
22歳離れた妹がいるんですけど、その妹は来年中学に入学
します。あっと言う間ですよ~。ホント。
小春ちゃんの健やかな成長と、カヨさんの益々のご活躍と、
入江パパの・・・えーっと何が良いですか?(汗  を願いつつ
今年も素敵な1年になりますように♪

投稿: ぽち | 2006/10/19 10:06

小春ちゃん2歳のお誕生日おめでとうございます♪

いつもカヨさんの絵日記、入江さんのフォト日記楽しみに見てます。
小春ちゃんの成長ぶりを見て、我が家の2歳4ヶ月の娘とダブらせています。「あー、うちも。うちの娘も!!」と思わず笑わせられる事がよくあります。

これからも、小春ちゃんの成長する姿、楽しみにしていますね。
カヨさん、入江さん、そして小春ちゃんがご健康でありますように。
ご活躍期待してま~す。

ちなみに、うちの娘はポニーに怖くて乗れません。。

投稿: あん | 2006/10/19 12:50

小春ちゃん、お誕生日おめでとうございます。

頭痛は辛くとも、小春ちゃんの看病の嬉しさがとっても伝わりました。

これからも、小春ちゃんのお話楽しみにしていま~~す。

投稿: koire | 2006/10/19 13:45

こはるちゃん、お誕生日おめでとうございます!

ほんとに人体の神秘ですよね、出産は。
子供の成長に気づくたびに、つくづく不思議な気持ちになります。
数年前には、この人は存在すらしていなかったんだよなー。とか、
でも今はもういるのが当たり前になってることとか。

それにしても、ポニーにひとりで乗れるなんてすごいですね!
うちの子も多分無理だと思います。(もうすぐ3歳)

投稿: そのじ | 2006/10/19 15:42

カヨさん、入江さん
ママとパパになって2歳、おめでとうございます。

投稿: ヨーコ | 2006/10/19 21:19

おめでとうございます!
ホントあっという間ですね。
産まれる前から楽しいことばかりだったのに
産まれてからもホントに楽しい日々ですね。
もう日記を拝見し始めて二年以上が経つと思うと
時間の過ぎるのは早いもんですw

投稿: HARU | 2006/10/19 23:02

小春ちゃん2歳のお誕生日おめでとうございます☆

自分から人間がでてきた不思議。
しゃべったり歌ったりの成長。
ホントびっくりですよね。

私も息子が産まれたてのときもよく
「私が産んだんだよなぁ」とか「私の息子なんだよなぁ」
とか不思議な気分でした。
今でもたまに思います。

これからもたくさんわくわくどきどきがあるんでしょうね。
お互い楽しみですね。

投稿: みん☆みん | 2006/10/20 16:09

小春ちゃん、お誕生日おめでとうございます☆

そしてはじめましてです。
いつも心ほくほくしながら、時にはくくっと笑って楽しく拝見しています。
実は、私もおんなじ誕生日なのです!
それを初めて知って、なんだか嬉しかったのでついコメントを残してしまいました。
私はもう21歳(まだ!?笑)ですが、ちょっとしたおばちゃんとして、
ささやかにこれからも小春ちゃんの健やかな成長を祈っています。
今日からもまた、素敵な日々でありますように♪

投稿: kanana | 2006/10/20 20:56

小春ちゃん2歳のお誕生日おめでとうございます!!

長い陣痛に苦しみ、あの乱暴なドライブからもう2年が経つんですね。
子供を授かる前の2年は、なんとなく過ぎていったように思いますが
2人の間にもう1人の小さな命を授かってからの2年は
それはそれは濃い~2年ですよね。
目の前でどんどん成長していく我が子を見ていると
嬉しい反面、もう少しのんびり大きくなっておくれ
とも思ってしまいます。

娘は先日の6日で1歳になったところで
カヨさんの絵日記、イリエさんの日記を見ては
「小春ちゃんはこんなことができるようになったんだって~♪」
「来年はあなたもこんな風になるのかな~?(*´∀`*)」
と娘と旦那と楽しく拝見させていただいています。

ちょっと先を歩くイリエファミリーの日々の生活&事件?を
これからも楽しみにしています!

ちなみに、小春ちゃん2歳のプレゼントは何にしたんですか?
1歳のプレゼントが凄く素敵だったので気になります♪

投稿: えり | 2006/10/22 22:28

小春ちゃん、お誕生日おめでとうございます~。

0歳、1歳台の成長もめまぐるしいものがありますが、2歳前後の言葉や行動の進化?にも目を見張るものがありますよね。日々驚きの連続です。

それにしても、父さん、母さんから離れてポニーに乗れるなんてすごいです。うちの娘はうさぎに触れるのも決死の思いで触れてます。ヤギ、ヒツジには触れませんでした・・。

投稿: orcao | 2006/10/23 01:07

小春ちゃんさっそくスモッグ着てくれたのですね
お気遣いありがとうございます。

それにしても小春ちゃんかわいいですね

そして『小春』ってやっぱりいい名前ですよねー

18日のnuuさんライブでも『小春』の歌の前に
明日で2歳になる小春ちゃんの紹介をされていましたよ。
やはりとてもとても良い歌ですねー。

投稿: こはるまま | 2006/10/23 18:17

こはるちゃん2さいのおたんじょうびおめでとう〜☆そしてカヨさん&イリエさん小春ちゃんの記念すべき2歳のお誕生日おめでとうございます。

うちの娘は一足先に2歳になりましたが 誕生日前から、ハッピーバースディの歌で自分を祝ったり、ろうそくを消すマネをしてたので 今年は本番もばっちりかと思ってたら 本番は恥ずかしくなり結局一緒に吹き消しました。あれほどやってたのに。苦笑 それでも去年の誕生日と比べたらすんばらしく成長しており感動。

小春ちゃんも増々目を見張る成長振りですよね!カヨさんとイリエさんが小春ちゃんの成長を日々喜んでおられるのを読ませていただいてると気づかなかった子育ての喜びや発見に気づかされ感謝してます。

小春ちゃんの2歳の誕生日に改めてお礼をお伝えしたくてまたコメントしました。これからもお二人のブログ楽しみにしています。

投稿: ヨーコ | 2006/10/23 21:41

a-carlさん
ありがとうございます!!
福岡空港でお会いした頃はまだ赤ちゃんっぽさが残っていたでしょうか?
今のおしゃべり小春も是非お見せしたいです!

ぽちさん
「小春が出てきた頃」。うれしいお言葉!
うわさ通り、あっという間なのかもしれないと、最近とくに思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

あんさん
ありがとうございます!
あんさんちの娘さんはちょっとだけお姉さんですね。
この時期は、一日一日ものすごい変化ですよね。

koireさん
ありがとうございます。
きっと入江は小春に看病してもらえるなら、頭痛も大歓迎なのだと思います。
辛いながらも幸せそうでした。

そのじさん
小春がいなかった時代を思い出すと不思議な気分です。
ポニーは、うっかり乗れちゃった感じです。だけど、相当な自信につながったみたいです。

ヨーコさん
母と父も2歳。
小春の成長にはかなわないけど、私たちも少しずつ成長してるのかもしれません。
ありがたいことです。

HARUさん
そうですね〜〜、小春が産まれる前から始めたブログ。そんな頃から見てくださっているんですもんね〜。うれしいです。本当に本当に。

みん☆みんさん
ありがとうございます。
だけど、ホントに不思議ですね。普通に会話してますもんね。
そしてこれからも楽しみです。

kananaさん
お誕生日おめでとうございました!小春と同じとは!
21歳の若い「ちょっとしたおばさん」嬉しいです!
よろしくお願いいたします。

えりさん
小春の2歳のプレゼントは、小春の言うところの「わっは」です。(谷川俊太郎さん&和田誠さんの本の主人公わっはわっははい)ガオとの愛情のかけ具合が面白いです。

orcaoさん
2歳前後の成長は、見た目ではなく内面がものすごく変わって行きますよね〜。
ホントに「目をみはる」感じです。かおちゃんによろしく!

こはるままさん
スモックありがとうございました!うれしいです。小春もすご〜く気に入っていました。すぐに写真を撮ってメールしてみたのですが、戻ってきてしまったのでお葉書出させて頂きました!

ヨーコさん(再び)
本番は恥ずかしくなっちゃったんですね。
小春もいつも肝心なときは恥ずかしがり屋です。うれしいコメントありがとうございました!

投稿: カヨ | 2006/10/24 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 父の看病 | トップページ | ミドリシマさん »