« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006/08/31

ガオといっしょ

「ガオ、行こっ!」
朝、家を出ようとしたら、小春がガオを誘っていた。
保育園に持って行くのはまずい。
でも、ガオと仲良しの小春がかわいくて、まあ私が持って帰ればいいかと、
一緒に出かけた。

小春を預けた保育園の帰り、
よく考えたら、ガオといっしょなのは私一人だった。

060830a
060830b

ガオとは↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2006/08/vol62_cd89.html

| | コメント (4)

2006/08/29

わたしのともだち6

わたしのともだちとすれ違ったけど、
声はかけませんでした。

060829

| | コメント (2)

2006/08/24

小春の夢

小春の夢はだいたい想像できる。

060824

このキーワードで、ものすごい壮大な夢を見ていたら、、、
ごめんね、小春。

| | コメント (4)

2006/08/23

遅刻の原因

保育園は9時から。
時々それに遅刻する。
朝は色々忙しい。
でも遅刻の原因の第一位は、
家を出る時間になっても、
まだ私がパジャマのままであるということだ。

060823a

060823b

| | コメント (4)

2006/08/21

進まない

私が何か話していたはずなのに、
単語の1つ1つに反応してお義母さまがしゃべるから、
いつまでたっても話が先に進まない。

060808_1

| | コメント (3)

2006/08/18

乗っ取られた誕生日

通勤電車は混み始めたけど、職場の活気は戻って来ない…
そんな8月17日は私の誕生日でした。
今年はなぜかお義母さまの家で祝ってもらいました。
ろうそくに火を点し、電気を消すと、小春がくねくねと照れだし、キャーっと歓喜の雄叫びまで…。
「はっぴーばーすで〜小春ちゃん〜」
は小春の『もっかい!」の声で7〜8回は繰り返された。
まあ、30代も山場を過ぎてお誕生会ってのも気恥ずかしいし、
これからは毎年私の代わりに、小春が誕生日を迎えてくれるのもいいなと思った。

でも、やっぱりそれはまずい。
私は80歳を過ぎた自分の絵日記を見るのが楽しみなのだ。
そこまで行けば、
余計なものは削ぎ落とされ、それでいてわがままな、
ものすごくいい絵日記を描けるのではないかとわくわくしている。

060817

| | コメント (7)

2006/08/10

わたしのともだち5

わたしのともだちは、いいな。
忘れたら、
「誰だっけ?」と聞ける。

060805

2年前の日記↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/enikki/2004/10/post_4.html

| | コメント (3)

2006/08/06

三角関係

お風呂に入っていると、小春がお父さんと遊んでいる楽しそうな声が聞こえてきた。
ここのところ小春に冷たくされていた入江ちゃんだったが、(参照→オレの幸せ)ようやく夜明けが来たか…。
そう思い安心し長風呂して、出て来ると小春が私に飛びついてきた。
お父さんなんて滅相もない!違うの違うの、私はお母さん一筋です!とばかりに。
こういう時期もそう長くは続かないと思う。
がんばれ、入江!あともう少し!…きっと。

060725

そんなお父さんの日記↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2006/08/vol58_ff09.html

| | コメント (3)

2006/08/02

そのタイミングか?

毎年恒例、夏の大谷家
今年はNUUさんもいっしょに2泊させて頂きました。
1日目の夜は大勢集まって遅くまで宴会。2日目は川遊び。
2日目の夜はさすがに全員クタクタねむねむ。
電気を消して「おやすみ〜」と言い、目をつむりました。
その2秒後、
「米山さん、5mのニシキヘビこうてるらしいで」
なんで? そのタイミングでその話題。

060730

| | コメント (4)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »