« 漏れる | トップページ | ガラス大破 »

2006/07/11

記憶

先週の日曜日、入江ちゃんの草サッカーを見に行きました。
半年以上前に、ちらっとしゃべっただけの女の人をたまたま見かけ、
挨拶しました。(向こうは驚いていました。)
思い出し方に、多少の後ろめたさを感じました。

060702

|

« 漏れる | トップページ | ガラス大破 »

コメント

貴ブログを拝見させて戴いている者です。今回の記事は少々気になりましたので、一言、お話の内容はご主人と一緒にサッカーをしている方の髪の毛の事ですが。髪の毛が少ない、それを記事にする。身体的な事を記事にするのは如何でしょうか。
もし立場を変えて貴女の旦那さんが髪の毛のない立場であったとしたらブログに描くでしょうか、足が不自由で歩き方がおかしい、その他身体的なことは描くべき事でしょうか。サッカーの旦那さんの奥さんにしても髪の毛などは承知で結婚されているはずです。読者の多いブログの主である方であればこそご一考ください。

投稿: itio | 2006/07/13 20:52

こんにちは。
たびたび訪れてはクスクス、にやりしている者です。
今回のネタは確かに見ようによっては、辛口と言えば
そうかもしれません。ベタだけど(笑)
itioさんのおっしゃる事も理解できます。
でも、お体が不自由な点とは全く別物だと思いますし
僭越ですがカヨさんはお書きにならないでしょう。
個人的に、オグシの件は個性だと思います。
ちなみに、わが愛する?弟もお仲間です。

カヨさんには、今後ともノビノビとした生きた言葉で綴っていってほしいと思います。
それと共に、itioさんのコメントもアリだと感じています。

投稿: タバサ | 2006/07/16 16:52

itioさん
決してバカにして描いてるつもりではないので、
そういう風に受け取られるの事もあるのかと、
深く考えさせられました。

タバサさん
コメント本当に本当に嬉しかったです。
代弁して頂いてる後ろに隠れているみたいで恥ずかしいです。ありがとうございます。
どうしたらよいかわからないまま、もやもや考えていましたが、ブログは続けて行こうと思います。

投稿: カヨ | 2006/07/17 00:32

はじめまして、
いつもこっそり覗いてクスッとしている者です。
今回のこちらの記事とそれに続くコメントのやりとり、
本当に私も考えさせられました。
特にタバサさんのきりりとしたご意見、本当に感服です。
またitioさんのご意見が理不尽なものでないがゆえに余計、そのコメントを受けたカヨさんの心中もお察しします。
それについて思ったところをちょっと書いてみました。
恐れ多いのですがトラックバックをさせていただきました。
宜しかったら覗いてみてくださると大変嬉しいです。

最後になりますが、
カヨさんの絵日記にはいつも楽しませていただいております。
これからも楽しい更新をお待ちしております。

投稿: ぞふぃ | 2006/07/18 17:56

ぞふぃさん
ありがとうございます。
サバサさん、本当にキリリとかっこいいですね。
この記事でこんなことになるとは…


投稿: カヨ | 2006/07/23 07:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 漏れる | トップページ | ガラス大破 »