« 対岸にもご注意を | トップページ | あったらいいな »

2006/06/28

オレの幸せ

ここのところ、小春はお母さん命だ。
あんなに優しい入江お父さんは、随分つらい目に会っている。
お父さんと小春、二人きりのサンクチュアリだったお風呂まで、
最近お母さんにご指名がかかる。
多分子どもにはこういう時期があるのだと、頭では理解しているのだが、
やはりお父さんは寂しそうだ。
「オレ、今唯一の幸せな時間は、
夜、小春が寝ぼけてお前と間違えてくっついてきてくれる時なんだ〜。」

がんばれ!入江!明けない夜はない!

060627a

060627b

|

« 対岸にもご注意を | トップページ | あったらいいな »

コメント

男親なんてそんなもんよw。

長女(杏ちゃん)は背中コチョコチョで100パー笑ってくれます。楽しみはそんなもんですw。

投稿: ムラヤマコウ | 2006/06/28 19:51

もっと大きくなったら、もっとさびしい思いをするのかなぁ?父親って。。。

投稿: holy | 2006/06/28 21:12

バギーに乗る小春ちゃんの図、うちもまったく同じです。
ただ一点、指名がかかるのがオットという点を除いては。
そうなんです、我が家のハルは「ダダ(パパ)ブーム」で、
私が入江さんと同じことになっています(涙)。
空けない夜はない! これを座右の銘に、くじけず行きます!

投稿: きく蔵 | 2006/06/28 21:41

小春ちゃんを五ヶ月遅れで後を追う我が家。
明日はわが身かと思うと、切なくなってきました…

投稿: みせき | 2006/06/28 22:15

時期なだけですよ~☆すぐに乗り越えます!
ママ命だった息子も、今じゃ「パパ遊ぼ!パパ遊ぼ!」「パパ、会社行かないで~!!!」
眠る前も必ず「パパがいなくて淋しい…」って言います^^;

まぁ…いつまで経っても「ママじゃなきゃ駄目」な事もあったりしますけども。(うちの場合は寝かしつけですね)

投稿: sev | 2006/06/28 23:32

みなさん励ましの温かいお言葉ありがとうございます。
sevさんのコメントは明るい一路の光です。
「嫌われたっていいじゃないか!」ってブログを書こうと思ったのですが、もうここで完璧に気持ちを描ききられてるのでやめました。
気分転換に楽しい小春の記事を書く事にします。
今回主役のイリエでした。

投稿: イリエフォト | 2006/06/29 19:33

ムラヤマコウさん
杏ちゃん、会いたいです。
入江ちゃんを励ましに来てください!

holyさん
もう少ししたら、小春はお父さん子になると思うんだけど、更にもっと大きくなったら…どうでしょ〜ね〜。

きく蔵さん
逆パターンもあるのですね。
私は安全だと、お母さんの地位にすっかりあぐらをかいてますわ〜〜。

みせきさん
みせきさんは、かわいいお父さんだから大丈夫ですよ!きっと!

sevさん
おとうさんはそのお言葉を胸に、じっと耐えて行くそうです。
ありがとうございます!

イリエフォトさん
そういえば久しぶりの主役ですな〜。
お父さんがいない時、小春はよく「おとさんは?」って言ってますからね。大丈夫ですよ。

投稿: カヨ | 2006/06/29 21:30

「明けない夜はない!」
ウチのダンナにも
言ってあげたいと思います(笑)

投稿: aotm | 2006/07/01 12:25

子どもはお父さんっこに育てようと、
産まれたときから、オムツ替え、お風呂と何でもしてもらっていました。
でも、ある日を境にばったりと「お父さんとはお風呂イヤ」となり…
今では母命です。
気に入らないことがあると、オットを叩きに行ったりする娘。
腹を立てながらも、忍耐強く相手をするオット。
まさしく、父の愛は無償の愛なのだ!という感じ??

投稿: mizo | 2006/07/01 14:36

やっぱり「お母さん」は別格。
「お父さん」は“仮住まい”
でも、お互い頑張りましょうねイリエさん!

投稿: こもちづき | 2006/07/02 22:01

こんにちは。
懐かしいシチュエーションに、ニッコリしてしまいました。
うちも上の子(女の子)にこんな時期があって、僕は寂しい思いをしました。
下の子(男の子)は最初からお母さん命なので、なんとなく諦めていたら、この頃(3歳半)すこしづつお父さんも好きになってきたようです。
男女で親の認識が違うのかも。
ちなみに、お母さん好きな期間はだいたい1年くらいだったような気が。今思うといつも一緒のお母さんへの感謝の気持ち(?)が芽生えた時期で、発育の一過程なのかも、です。

投稿: オオクマ | 2006/07/03 10:33

小春ちゃんと同じ年に生まれた長男@2歳1ヶ月も今はお母さん大好き~な時期で、朝起きて主人を見ると「こあい」と言って私にくっついて離れなくなります。
私が先に出かけようものならすごい勢いで追いかけてきて泣き叫んでいます。
私の姿が見えなくなると、あっという間にお父さんでも平気になるのに・・・
主人は「どうして~」と言いますが今は仕方がないのかな・・・
「明けない夜はない」良い言葉ですね。主人にも言ってあげよう!

投稿: みーまま | 2006/07/03 16:06

aotmさん
夜明けの気配が感じられたと思ったら、やっぱりまだまだ…
みたいな状況が続いてます。
aotmさんの旦那さん、入江さん、きっともうすぐです〜〜!!

mizoさん
「オットを叩きに」はすごい。
それにも耐えて愛し続ける!あ〜まさに「無償の愛」ですね〜。
感動しました。

こもちづきさん
「でも、お互いがんばりましょうね」
励まし合うお父さんたちの、微笑ましい絵が浮かびました!

オオクマさん
コメントありがとうございます!
そうかお母さんへの感謝セールみたいなものかもしれませんね。お父さんはどっしり構えて(時々枕をぬらしながら)時期が過ぎるのを待つのみですね〜。

みーままさん
朝からおとうさんには厳しいしうちですね〜。
入江ちゃんもがんばってます。
旦那さんによろしくお伝えくださいませ!

投稿: カヨ | 2006/07/05 09:28

自我の目覚めなのでしょうか。
今までなかった行動をとられると、
親としてはちょっと寂しかったりします。

我が家は第二反抗期の子供が2人もゴロゴロしてます。
(あっ、お兄ちゃんは終わったか?)

でも、何やかんや言っても、お父さんは力強い味方ですよ。
口うるさくないからかな?

投稿: うっかりママ | 2006/07/08 00:39

カヨさんのブログとイリエさんのブログを合わせ読みいつも楽しませていただいてます。もうすぐ1歳10ヶ月になる娘がおり「あ〜、うちとおんなじ!おんなじ〜!涙」とパソコンに向かってつい手を叩きたくなるネタが満載!今回もタイムリーのシチュエーションに思わず初コメントしちゃいました。夜になると娘に本気で引かれ泣かれ 途方に暮れてた主人でしたが、ブログを見せてあげると嬉しそうにしてました。カヨさんご夫婦のブログにこうして私たち夫婦もたくさん元気もらってま〜す。あ、それから娘は、小春ちゃんの写真をみると指差して「○○〜」と自分の名前を言います。(自分と勘違いしてます)笑  

投稿: ヨーコ | 2006/07/10 09:55

うっかりママさん
成長の段階だとわかっていても、それがまた寂しかったりしますね。勝手ながら。
小春の反抗期!想像したくないな〜。

ヨーコさん
うれしいコメントありがとうございます。
途方に暮れてた旦那さん、入江ちゃんもいます!
小春より少しお姉さんのヨーコさんの娘さんにも是非お会いしたいものです。

投稿: カヨ | 2006/07/11 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対岸にもご注意を | トップページ | あったらいいな »