« やってきた号泣 | トップページ | 小春、五月病 »

2006/04/26

番号トークは体に悪い

隣りの席のスーツの二人が打ち合わせをしていた。
「11番は連絡取れないな〜」「4番は何とも言えんな〜」
固有名詞は全て番号になっていた。
営業マンかな、情報漏洩対策かな、って最初は気にも留めていなかったが、
だんだん体がむずむずしてきた。
気になるじゃないか〜。
見ると、二人は、番号対応表らしきものをつきあわせている。
「それ、私にもコピーください」
ああ、そう言えたらなら…。

060418

|

« やってきた号泣 | トップページ | 小春、五月病 »

コメント

なんか、スパイ同士の会話みたいですね。
番号は、ある国を指していたりして、
私も気になります。カヨさん、番号
対応表を手に入れたら、私にも
こっそり見せて下さいませ。

投稿: ちえみ | 2006/04/27 09:40

電車内で近くでしゃべってる人の会話が聞こえてきて、それがかなり面白かった時もこうなりますよね。一度だけ笑ってしまった事があって、他の人もこらえてたみたいで知らない人たちと一緒に笑い合ったことが・・・車内がなんとなくほのぼのとしました。

投稿: みきちゃん | 2006/04/30 10:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やってきた号泣 | トップページ | 小春、五月病 »