« そんなに好きだったんだ、柿。 | トップページ | ピーナッツ女 »

2005/12/01

はじめてはなれる

小春が生まれて1年と1ヶ月。
昨日初めて長時間離れた。
お義母さまとはいえ(だからか)、人に預けるなんて不安でしかたなかった。
早く帰りたかった。
でも小春は結構大丈夫だった。案外あっさりした再会だった。

051130a

051130b

お義母さまには心から感謝!
感謝を込めて次回はお義母さまネタ3本立て
「ピーナッツ女」「プリティーウーマン」「バケツ蟹」
をお送りいたします。

夫、入江ちゃんから↓
http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2005/11/vol35__cc63.html

|

« そんなに好きだったんだ、柿。 | トップページ | ピーナッツ女 »

コメント

うわー、そそられるタイトル!
楽しみです♪

うちは1歳5ヶ月位の時に、一時託児所に3時間くらい預けたことがあるんですけど、預けて消えるときはそ~っとフェイドアウト、迎えに行く時はダッシュしていきました。
でも意外にあっさり、あ、ママだ~ってな感じでほっとするやら拍子抜けするやらでした。

投稿: そのじ | 2005/12/01 10:01

こんにちは~~
うちの子(2歳)も週1回くらい、仕事がいそがしいとき実家に預けますが、今でも「泣いてない?」ってメールしてしまいます。
1回も泣いたことないらしいですが・・ちょっと泣いてほしくもありますよね。

投稿: ちーちゃん | 2005/12/01 12:55

私はお義母様に預けるのは絶対嫌です。母なら預けますが…しかし3本立てはすごいタイトルですね。
いまさら本の事になるんですが『銀座月光荘での作品展』の工藤さんは『イタリア・ロンドン旅行記』のうんこをお買いあげだったんですよね。気になったことです('-'*)ちなみに私の誕生日は『ふかわりょうの声で』でした。買うの悩みますよ。

投稿: nana | 2005/12/01 12:56

うちは今週末に主人の実家に初めてお泊まりさせる予定です。何度か遊びに行ってるうちに随分慣れてきたのでやってみようかということになったのですが・・・手が離れて嬉しいような子供がいないなんて寂しすぎてどんな事になるのか想像できないようななんとも微妙な感じです(^_^;)

投稿: みきちゃん | 2005/12/01 16:02

そのじさん
マンションのエレベーター降りたら、自然と走ってました!
泣いてくれると少し嬉しいですね。

ちーちゃんさん
そうなんです。「平気よ〜」って言われたら淋しい気も…。
玄関の前で、泣き声聞こえないか耳をすませてしまいました。全然、泣いてなかったけど。

nanaさん
私も工藤さんが買ってくれた時はびっくりしました。
「ふかわりょう」もいいですよ!

みきちゃんさん
お子さん単独なんですか?!それは寂し過ぎますね〜。その夜みきちゃんさんは枕を涙でぬらすのでは!

投稿: カヨ | 2005/12/02 12:52

courage poupee exhibition II courage poupee fist II courage poupee irve II quarante six vetille II mama sucer II chaud mere sequences II grafio foto II grafio poza II grafio ikona II omorfi mastigio II omorfi pehnidiaris II omorfi forma II friendly cowgirl pompino II friendly cowgirl spogliarello II friendly cowgirl ubriache II darmowe cipek II baby porno prostytutka II akty murzynek darmowe II lesbiska knull strimma II habbo knull utlosning II amator turk hyndan II

投稿: Dudzio | 2006/06/07 17:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そんなに好きだったんだ、柿。 | トップページ | ピーナッツ女 »