« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005/08/30

やっちゃん登場

野菜の直販トラックが家の前でも停まるようになった。
昨日のトラックはいつものおばさんの他に見慣れない大きなおじさん。
エプロンは似合わず、笑顔もぎこちない。
帰り際にそのおじさんが「やっちゃん」と呼ばれているのが聞こえた。
幼なじみかな。小学校の時、川に落ちて泣いたな。中学は野球部補欠だな。
昨日は一日中、やっちゃんの事を考えていた。

050829

| | コメント (3)

2005/08/25

おパンツ振り損

週末の草サッカーに向けて、夜10時過ぎに走りに行った入江ちゃん。
「そこの坂道走ってくるよ。窓から見えるよ。」
ベランダに出て、坂の下にいる入江ちゃんにおパンツを振った。
気がつかないで上に走っていく。木で見えない。
下に戻って来たのでまた振る。
気がつかない。
7〜8回は繰り返したと思う。
最後まで気がつかなかった。あいつ。

家の側を通る時は、どうか窓を見てあげてください。
家族の誰かがおパンツ振っているかもしれません。

050822

| | コメント (8)

2005/08/23

これ、あの子に

毎週火金、家の前に豆腐屋さんがやって来る。
もうよそでは豆腐を買えないくらいおいしい。
おじさんは、愛想は決して悪くないが、余計なおしゃべりは一切しない。
言うとしても「寒いね〜」だけ。今は寒くないのでそれもなくなった。
油揚げやおからをおまけでくれる時も、黙って袋に入れてくれるので家に帰ってから気がつく事もしばしば。
でもこの前、いきなり「これ、あの子に」って小春にくまさんをくれた。
その後も変わらず、おしゃべりはなし。
テンポよく売ってさっと車に乗って去って行く。
かっこいい。

050729

| | コメント (11)

2005/08/19

開拓精神

小春は与えられたおもちゃや、囮で置いたもう使ってない携帯電話なんかじゃ満足しない。
見えないふりしたほこりまみれの本の山や、
後で片付けようと思っていた書類などを気がつくと触っている。
あ〜そこそこ、痒かったのよね〜、だけどお願い掻かないで〜って感じ。
知らないものにどんどん向かって行く。
レストランすら新規開拓に二の足を踏んでいる最近の私には、
小春の開拓精神はとてもまぶしい。

050804

| | コメント (7)

2005/08/17

8月17日って

本日またもや誕生日。
同じ誕生日の人には失礼だが、8月17日ってどうもゆるい。
夏休みはもうちょっとあるから宿題焦るほどでもない。
仕事に行っても他の会社は休みのところも多いからなんか暇な気分。
そんな日に生まれた。

050817


今日はケーキあるみたい。

| | コメント (19)

2005/08/11

親になって初めて知る…

小春は一人で遊んでいる途中、喉が渇くと私の所にやって来て
おっぱい飲んでまた遊びに行く。
「また飲みにおいで」
公園の水飲み場の気持ちがわかった。

小春は私と一緒に遊んでいる時、小腹がすくと急に真顔になっておっぱいを要求する。
遊び相手が食べ物に変わる。
「いいんだ。またジャムおじさんに作ってもらうから。」
アンパンマンの気持ちがわかった。

親になって初めて知る、静物および架空の生き物の心。

050808

| | コメント (13)

2005/08/09

銀座並木座、小津安二郎、コート

かなり前の話。並木座に一人で小津安二郎の映画を見に行った。
空調が寒過ぎて、コートをおふとんのようにかけて見ていた。
ぽっかぽかだ〜と気分よく、最後まで映画を見て、はっと気がついた。
隣りのおじさんも私のコートに入って暖まってた。
手は私の膝の上にあった。

050805

| | コメント (9)

2005/08/04

身の上話

「小春?!阪田三吉の女房だな〜。三吉は大阪の将棋さしでね〜。
おっちゃんもね〜、東京出てきてもう2年。がんばったけど、もうそろそろ大阪に引き揚げようかと思ってんだよね〜。」

「かわいいわねぇ〜。うちの孫なんてもう小学生で憎たらしい事しか言わないわ。主人とは趣味も合わないし。本が私の友達よ。」

赤ちゃんを介すると、通りすがりの人にでもうっかり心が開くらしい。

050728

| | コメント (8)

2005/08/01

使える時間(とき)は短くて

お腹がすくと、気が散って何も考えられず、
大人としての機能を全て失う。
しかも、燃費が悪いので、たいてい腹をすかしている。
更に、満腹中枢が壊れているので、食べ過ぎて動けなくなる。
そういうわけで、一日のうちお役に立てる時間はとても短い。

050730

ほんのつかの間

http://enikki.cocolog-nifty.com/iriephoto/2005/08/post_821d.html

| | コメント (8)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »